本文へリンク

お問い合わせ :カスタマーセンター TEL:0120-640450 FAX:0120-126814 メール
Size:
normal
large

製造元:株式会社竹屋化学研究所ハウスシューズ-住宅基礎保護システム-

「既調合弾性ポリマーセメントモルタル」と「水系弾性アクリルシリコン塗料」を併用した高耐候性、低汚染性、クラック追従性に優れた、住宅基礎の保護工法です。

デザイン性

従来の布基礎の仕上げは単調なハケ引き仕上げでした。
ハウスシューズはコテやローラーによる様々なバターンと4色のトップコートにより、外壁に合わせた多彩な仕上げが可能です。

デザイン性

クラック追従性

従来のハケ引き仕上げでは基礎自体にクラックが入った際、表層までクラックが発生します。
ハウスシューズは弾性のアンダーフィラーを使うことにより、 クラックに追従するため、クラックが発生しにくくなっています。

■円柱型の拘束試験

円柱型の拘束試験

■ゼロスパン試験

  普通
モルタル
一般的な
弾性塗材
ハウスシューズ
アンダー
フィラーコテ塗り/
トップコート
ハウスシューズ
アンダー
フィラー砂骨ローラー/
トップコート
ハウスシューズ
アンダー
フィラーウールローラー/
トップコート
ひび割れ状態 クラック有 クラック有 良好 良好 良好
ゼロスパン
伸び
1mm厚 0.0 0.6 0.8 3.7 3.5
実際の
塗り厚相当
0.0(約3〜7mm厚) 0.6(約1mm厚) 0.8(約1mm厚) 1.7(約0.3mm厚) 1.5(約0.2mm厚)

中性化抑制

基礎のコンクリートは空気中の二酸化炭素や酸性雨等によってアルカリ性から徐々に中性に変化していきます。中性化したコンクリートは劣化し、強度が低下します。

ハウスシューズはこの中性化を抑制し、基礎コンクリートの耐久性を向上させる効果があります。

■中性深さ(屋外暴露6か月後2002.11.15)

中性深さ(屋外暴露6か月後2002.11.15)
評価方法
モルタルテストピースの4×4×16cm硬化体を作製。4側面にハウスシューズンダーフィラー(厚さ1mm)、トップコート(200g/m2)を塗布し、室温で3日間養生。屋外に暴露し6か月後に硬化物を2分割し断面にフェノールフタレインを塗布し中性化深さを測定。

白華防止・耐汚染性

従来のハケ引き仕上げの場合、地面より吸上げる水分により、

  1. (1)シミによる変色
  2. (2)セメントの自華現象(白い帯状の変色)
  3. (3)泥汚れ等の付着

等の汚れが発生します。これらの汚れは水洗い等では落ちません。

ハウスシューズは地面よりの水分の吸上げを防ぎ、このような汚れの原因を解消いたします。
また、表面に付着した汚れもシリコンの塗膜で覆われているため、水洗いで簡単に落とせます。

白華防止・耐汚染性

防水性試験(吸上げ防止)

各種塗材をスレート板に約1mm厚塗布。
(ハウスシューズは乾燥後、アクリルシリコン塗料を200g/m2塗布。)
室温3日間養生後、JISA6916の透水試験により評価。

  普通
モルタル
一般的な
弾性塗材
ハウスシューズ
アンダー
フィラーコテ塗り/
トップコート
ハウスシューズ
アンダー
フィラー砂骨ローラー/
トップコート
ハウスシューズ
アンダー
フィラーウールローラー/
トップコート
透水量(ml/24hr) 5以上 5以上 0.5 0.6 0.7

付着性

モルタルテストピース(7×7cm)に各種塗材を4×4cm厚さ約1mm塗布。
(ハウスシューズは乾燥後にアクリルシリコン塗料を200g/m2塗布。)
1週間捺準(20℃、60%)養生後、引張付着強度を測定。

  普通
モルタル
一般的な
弾性塗材
ハウスシューズ
アンダー
フィラーコテ塗り/
トップコート
ハウスシューズ
アンダー
フィラー砂骨ローラー/
トップコート
ハウスシューズ
アンダー
フィラーウールローラー/
トップコート
付着性(常態)N/mm2 0.6 0.7 1.2 0.9 0.93
付着性(温冷サイクル)N/mm2 - 0.5 0.7 0.83 0.89

製品の紹介

■クイックポイント(速乾性下地補修用)

クイックポイント(速乾性下地補修用)
【荷姿】
10kg入
【袋】
約7m2/1mm厚 (1〜10mm厚)
【使用温度】
Sタイプ(15〜35℃) Wタイプ(5〜25℃)

■リフェイス(下地補修用)

リフェイス(下地補修用)
【荷姿】
20kg入
【袋】
約14m2/1mm厚 (1〜4mm厚)
【使用温度】
Sタイプ(15〜35℃) Wタイプ(5〜25℃)

■アンダーフィラー(コテ塗り用)

アンダーフィラー(コテ塗り用)
【荷姿】
10kg入
【袋】
約7〜9m2
※仕上げバターンにより、 施工m2数は異なります。
【使用温度】
Sタイプ(15〜35℃) Wタイプ(5〜25℃)

■アンダーフィラー(砂骨ローラー用)

アンダーフィラー(砂骨ローラー用)
【荷姿】
7.6kg入×2セット
【袋】
約9m2
【使用温度】
Sタイプ(15〜35℃) Wタイプ(5〜25℃)

■アンダーフィラー(ウールローラー用)

アンダーフィラー(ウールローラー用)
【荷姿】
7kg入セット
【袋】
約18m2
【使用温度】
Sタイプ(15〜35℃) Wタイプ(5〜25℃)

■トップコート

トップコート
【荷姿】
3kg入
【袋】
約18m2
【色】
ベージュ、グレー、ダークグレー、ホワイト

注意事項・その他

取扱い及び保管上の注意

  • 取扱い/目、皮膚等への接触を防ぐため、適切な保護具(手袋、長靴、保護メガネ、防塵マスク等)を使用する。換気に注意する。取扱いは顔、手、口等をよく洗う。開封時及び、開封後は飛散しない様、気をつける。
  • 保管/直射日光の当たらない乾燥した場所に保管する。5℃〜30℃の温度範囲で保管する。開封後は必ずシールする。
  • 保存安定期間/製造後約5ケ月です。

安全上の注意

  • 輸送上の注意/破袋、容器からの漏れに注意し、輸送する。荷崩れ等の防止を行い、湿気、水ぬれにも注意する。

応急処置(粉体・エマルジョン共)

  • 目に入った場合/清水で速やかに十分洗顔し、状況に応じて医師の診断を受ける。
  • 皮膚に付着した場合/すぐ水で洗い流し、必要な場合は医師の診断を受ける。
  • 吸入した場合(粉体のみ)/速やかに新鮮な空気の場所に移し、水又は湯水でうがいをさせ、医師の診断を受ける。
  • 飲み込んだ場合/多量の水を飲ませ、吐かせた後、医師の診断を受ける。

※尚、詳しくは、MSDS(製品安全データシート)をご参照ください。

お問い合わせ

お問い合せへの対応は9:00~17:30とさせていただきます。
(土、日、祝祭日、年末年始、ゴールデンウィーク、盆休みを除く)

  • TEL0120-640450
  • FAX0120-126814

ページトップへ戻る